pc_header-logo

「京都・出張報告書」 中

大野先生の工房・その②

天井が低く窓は一か所、うえを見ると、長板が沢山。 この上に反物の白生地を置いて、型を置いて染めていくそうです。 機械では出せない手作りの味がでます。

お問い合わせはこちらまで